サターンの椅子 叶った人がお礼!効果と期間 待受け画像2017体験

神戸異人館の中にあるサターンの椅子に座ってきました。

こちらの写真は待ち受け画像として使って頂いても構いませんよ。

同じくパワースポットの「坂の上の異人館」にも行きました。

「サターンの椅子」は、テレビで放送された当初はすごい行列だったようですね。

今回は私が実際に行った時の「サターンの椅子」の場所や効果、期間、そして叶った方もお礼に来ていたようなので、先日行った時のお話も紹介しますね。

混雑を避けて連休前の休日に神戸の異人館と、そして南京町にも行って来たんですが。

異人館「山手八番館」のサターンの椅子と、その他の異人館のパワースポットもまとめておきますね。

山手八番館の「サターンの椅子」がある部屋に入ると椅子はふたつあるんですが、向かって右が女性用でバックに赤のカーテン(?)がかけてあります。

この椅子に座って願い事をすると、願いが叶うというお話がテレビでも紹介されて、話題となりました。

サターンの椅子とは

サターンの椅子は、「サートゥルヌスの椅子」といいます。

サターンは悪魔ではなく、サートゥルヌス(ギリシャ神話ではクロノス)という豊穣をもたらす神です。

そこから願い事が叶う椅子と伝えられているんですね。

数年前、テレビで紹介された当初はかなりの行列だったようですが、先日は休日でしたが連休前のためか行列になる事はなく、前に1組いただけですぐに座れました。

午前中に行きました。

こちらは男性用で息子が座りました^^

男性用の方が普段も空いているようですね。

サターンの椅子の効果・感想

サターンの椅子は本当に願いが叶う?

私がサターンの椅子に座った時の効果のような事を書きますね。

とっても不思議な感覚だったんですが、椅子に座った時にすごくパワーのようなものを感じたんです。

他のパワースポットでは、そういうパワーを感じた事は今までなかったんですが・・・。

そして、願い事をしている間もずっと、体中の血液がギュルンギュルンと駆け巡るようなすごい感覚がしていたんです。

あれは椅子のパワーだったのか、自分の精神的なものだったのか、わからないんですが。

ただ、子供を産んでから血圧が高めだった私なんですが。

それから数日後に血圧を測ったら、薬もずっと飲み忘れていたのに、血圧がほぼ正常になっていたんですよ。

以前が、上が160ほどだったのが、今は120くらい。

それがとっても不思議なんですよね。

確かに、家族の幸せや健康のような事も願っていましたけど。

異人館を廻る道のりは坂が多いので、かなりの坂を登ったり、歩き回ったりしたのが良かったのかな?

また、サターンの椅子がある山手八番館のチケットを購入する窓口で、異人館の方たちが「また、今年もお礼の品が届いてましたよ」と話していたり、老夫婦がお礼を言いに来たりしている姿も見かけました。

その方たちも願い事が叶ったみたいですね^^

願い事は、いくつでもできるそうなので、私も複数のお願いをして来ました。

全て叶うのに5年かかったというお話もあるので、自分でも努力できる事をしながら、気長に待つといいのかも。

次は場所についてです。

サターンの椅子の場所は?

まずは、三宮駅からも出ている神戸の観光名所を廻るバス「シティーループ」に乗り、「北野異人館」の停留所で降りると向かいの通りには異人館のひとつ、「洋館長屋」が見えていました。

ここから、私達は「トリックアート領事館」でトリックアートで撮影など楽しんだ後、坂を登って「北野坂広場」の方に向かい、パワースポットへ。

私達が行ったパワースポットは時間の関係もあり2箇所。

「山手八番館」と「坂の上の異人館(旧中国領事館)」です。

この地図の下方「ベンの家」の辺りから、上へ坂を登って行きました。

「うろこの家」の外観を見て、近くの異人館も見てから「山手八番館」に向かいました。

山手八番館の入り口。

この仁王像のような銅像の間を通って中に入ると・・・。

こちらの入り口からすぐの左側が、「サターンの椅子」があるお部屋です。

神戸は遠くて、実際に「サターンの椅子」に座るのは難しいという方は、待受画像をサターンの椅子にして、お願いしたりするそうですね。

二つ目のパワースポット・坂の上の異人館

坂の上の異人館 (旧中国領事館) のパワースポットにも行ってきました。

山手八番館からすぐの場所です。

山手八番館に向かってすぐ右にある、この「北野外国人倶楽部」の門を入って行く事ができます。

チケットは、山手八番館と同じ場所で購入できます。

坂の上の異人館は、この狛犬二匹の間を通ると、愛情や幸運に恵まれる、邪気を祓ってもらえるという事らしいです。

このふたつだけでも行っておけば、幸運にも恵まれ、願い事も叶えられるという感じですね^^

この後は、異人館のお土産やジェラードを食べてから、南京町にシティーループで戻り、食べ歩き&お買い物をしてきました。

神戸の異人館のパワースポットまとめ

「山手八番館」

・サターンの椅子・・・願い事が叶う

「坂の上の異人館 (旧中国領事館) 」

・2匹の狛犬・・・愛情や幸運に恵まれる

「うろこの家」

イノシシのブロンズ像「ポルチェリーノ」・・・鼻の頭に触れると幸運を呼ぶ

「旧パナマ領事館」

彫像シーホース・・・頭に触れると願い事が叶う

この4つが、神戸の異人館で有名なパワースポットです。

それぞれ、入館料もかかるので全部は行く必要はないと思いますが、せっかくだから全部回りたいって方は、3館、5館、8館の共通割引券があります。

また、シティーループ(バス)の1日乗車券を提示すると割引になる異人館もあるので、回りたい異人館の料金などチェックしてお得な方法で回られるといいですよ。