コンヴィエ(CONVIER) 一社 名古屋 でステーキランチ食べました

一社の「コンヴィエ」という欧風料理のカフェで友達とランチを食べてきました。

ここは、以前は「パフカフェ」というカフェだったんですが、いつの間にか閉店してたんですね^^;

パフカフェの時には、何度かランチに行った事はあったんですが、新しいこの「コンヴィエ」に変わってからは、初めてのランチです。

その日は雨降りで、お店のドアの前の傘立てに傘を立てていたら、中から店長さんなのかお店の方が、わざわざ出てきて下さり挨拶をしてくれました^^

中に入ったら土曜日の13時頃で、雨のせいもあったのか、結構空いていてよかったです^^

最初に黒板に書いてあるメニューを見せてくれて、説明をして頂きました。

ステーキランチはいつもあるメニューで、他のランチは日替わりだそうです。

私達はお腹も空いていて、がっつりお肉が食べたい気分だったので、迷わずにステーキランチと、デザートも頼もうとしたんですが・・・。

お店の方が、ステーキランチはかなりボリュームがあるとの事。

今日はデザートも売り切れになる事はないと思うから、食べてから決めた方がいいというアドバイスをして下さいました。

じゃあそうしようかと、とりあえずステーキランチのみをとりあえず、注文しておきました。

まずは、スープとバゲットが出てきました。

バゲット? バケット?

一瞬迷いましたが、調べてみたら「Baguette」と書くので、バゲットでいいんですね。

日本で昔、バケットと間違われたりして、今もバケットと書かれている事も結構あるみたいです。

ランチの内容じゃなくて豆知識になってしまいましたが。

スープはオレンジ色でキャロットっぽいですが、確かピーマンのスープだとか。

赤ピーマンのスープかな?ポタージュスープです。

ちぎったバゲットにつけながら、美味しく頂きました。

そして、ステーキフリットが来ました!

これね、見た感じでは伝わらないかもしれませんが、ポテトがかなりの量ありましたよ。

お肉もボリューム満点で美味しかったです。

けど、途中でお腹いっぱいになってしまって、申し訳なかったんですがポテトは少し残しちゃいました。

店長さんも、このステーキランチでちょうどお腹いっぱいになる量だとおっしゃってましたよ。

なので、結局お腹いっぱいになり、デザートは残念ながら注文できませんでした><

年齢的に、もう少しお野菜も欲しい気がしましたね^^;

途中、雨の湿気もあるせいかちょっと暑くなって、私が扇子で仰いでいたら、窓を少し開けてくださったりと、何かと気遣いもして頂けていいお店でしたよ。

ステーキランチは男性の方にも、ボリュームがあって、がっつり食べられるのでおすすめです。

次回は、別のランチとデザートも食べてみたいですね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする