肺のあたりがゴロゴロという音がする原因は?

肺のあたりからゴロゴロというような音が聞こえる・・・。

咳をしても痰が出るわけでもない。

もし、喉に痰が絡んでいるなら、咳をすると少しスッキリしたりしますよね?

でも、肺のあたりのゴロゴロは、咳をしてもすっきりしなくて違和感が続いてしまいます。

また、息を吸う時にも気管支のあたりが「キュウ」というような音がなったり、「ゴー」というような音がする場合も・・・。

喘息の場合は、ヒューヒューとかゼーゼーという音です。

もしかして最悪、肺がんとか肺炎とか、悪い病気じゃないかと心配になってしまいますね><

喉の奥や肺のあたりでキューとかグーなどの音がする原因は

息を思い切り吸った時、吐こうとした時に肺のあたりや、喉の奥の方から「キュー」とか「グウ」、「ゴー」などの音が聞こえる場合、気管支の炎症が考えられます。

気管支がなんらかの原因で炎症を起こしていると、気道が狭くなって音が出やすい状態になるんです。

また、痰も分泌されやすくなるので、ゴロゴロという音の原因は、痰が絡んでいるからかもしれません。

気管支が炎症を起こす原因は、ウィルスや菌の感染だけでなく、喫煙、花粉やハウスダストやカビなどのアレルギーが原因になる場合もあります。

また、肺がんが気管支に影響を及ぼすこともあるので、肺や気管支の音、痰や咳が続く場合には内科や呼吸器科で診察を受けることをおすすめします。

痰が絡んでとれない時の対処法

風邪などをひいて痰の絡みみある時には、内科で去痰薬の「ムコダイン」が処方される事が多いかと思います。

ムコダインは気道粘液の調整、粘膜の正常化の効果があるので、粘りの強い鼻水や痰などを出しやすくしてくれます。

我が家の場合はたいてい、大人も子供もムコダインが処方されていますよ。

副作用では、食欲不振や下痢・・・など書かれていますが、我が家では特に副作用を感じた事はありません。

大人なら病院に行けない時、市販薬でも去痰成分が入った薬があるので、病院に行けない時に一時的に、市販薬を使用されると楽になるでしょう。


ストナ去たんカプセル〈Amazon〉

これは、我が家にも常備していて、花粉症がひどい時、痰がからむ時にはお世話になっていますよ。

ソフトカプセルなので、柔らかくツルツルしていて飲みやすいカプセルです。

また、水分も多めに摂る事をおすすめします。

後は、空気が乾燥している時期なども痰が絡みやすくなるので、喉がすっきりしない時には、龍角散ののど飴も喉をスッキリさせてくれますよ。

あの龍角散の薬っぽいニオイが嫌いな方には、「シークワサー味」なら、舐めやすいみたいですね^^

うちでは、喉がスーッとするので、普通の「龍角散 のどすっきり飴」を常備しています。

肺のゴロゴロする音が一時的なものならいいですが、続く時には安心感のためにも、

一度、診察を受けて下さいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする