「いぶりがっこ」はクリームチーズと相性抜群?!食べ方レシピ




「いぶりがっこはチーズと一緒に食べると美味しい」という話をよく聞きます。

秋田県民の私自身は、いぶりがっこをそのまま食べるのが好きなので、チーズと一緒に食べるというのをやってみたことはないのですが、実際にはどうでしょう?

いぶりがっこの諸々について検証したいと思います!

いぶりがっことは?賞味期限は長い?

「いぶりがっこ」とは、漬物用の干し大根が気温の低下で凍り付いてしまうのを防止するために、干し大根を囲炉裏の上部に吊るして燻し、その後米ぬかで漬けた、秋田で昔から作られている伝統のあるお漬物です。

秋田では、漬物のことを方言で「がっこ」と言います。

そのため、「いぶり」+「がっこ」で「いぶりがっこ」という名前が付きました。

お土産店で売っているいぶりがっこは真空パックになっていますので、賞味期限は120日~180日と、比較的長いです。

ただ、一度開封したら、早めに完食した方が良いですね。

おすすめのいぶりがっこは?

私のおすすめは「雄勝野 きむらや」さんのいぶりがっこです!

あのマツコ・デラックスさんも、テレビ番組「マツコの知らない世界」で絶賛していたそうですが、確かに香り高く美味しい「いぶりがっこ」なんです。

その秘密は、昔からの囲炉裏がある家をほぼ同環境で再現して、丁寧に燻していることにあるようです。

スライスされて販売されている他、おつまみの一口サイズ、クリームチーズでも販売されていますので、お茶受けにも最高ですよ!

ネット通販でも取り寄せ可能です。
>>きむらや「いぶりがっこ」楽天市場

いぶりがっこの作り方は簡単?

本物のいぶりがっこは「燻製小屋」で一日中燻して作りますので、一般家庭で本物と同じような出来に作るのはまず不可能でしょう。

ネットを検索すると「いぶりがっこ『もどき』」の作り方は色々出てきますので、家庭で作られるなら、似たものを作るという感じですね。

実際は、サクラウッド、ピートパウダーを使い一斗缶で燻したり、別の作り方ではスモークウッドで燻した後、約2ヶ月程度漬け込んだりと、結構手間が掛かるようですので。

あれこれお料理に凝る人は自分で作ってみてもいいでしょう。

ちょっと面倒だな~と思う人は、ネット通販でお取り寄せして買うのがお手軽かもしれません。

いぶりがっこの食べ方は?

いぶりがっこは、洗わずにそのまま食べる事ができます。

そのまま食べるのが気になる場合は、流水でサッと軽く流す程度にして、キッチンペーパーなどで水気を取りましょう。

そして、1~2mm程度に薄く切って食べるのが一般的です。

「クックパッド」を見ると、いぶりがっこを使った簡単なアレンジ料理が掲載されています。

クリームチーズを乗せたおつまみ、細かく切ったいぶりがっこを入れたポテトサラダ、いぶりがっこのみじん切りを入れた納豆などなど…

比較的簡単に出来る料理が多いので、クッキングサイトを見て、試してみてはいかがでしょうか?

私はいぶりがっこを細かく刻んで、おにぎりにごまと一緒に混ぜるんですが、真ん中にはクリームチーズに醤油を少々垂らしたのを入れていますよ。

いぶりがっこのクリームチーズを使ったレシピ3つ

クックパッドなどのレシピサイトを見ると、いぶりがっことクリームチーズを
合わせたレシピが色々掲載されています。

その中で、簡単にできて美味しいものを3つご紹介しますね。

1.いぶりがっことクリームチーズのぐ~るぐる

人気のクリームチーズといぶりがっこの組み合わせというだけでなく、
見た目もぐるぐると可愛いレシピとなっていますよ。

2・いぶりがっこで簡単おつまみ

こちらはいぶりがっことクリームチーズに、更にオリーブオイルと
柚子胡椒の風味でお酒のおつまみにピッタリのレシピです。

3・いぶりがっこでサラダパン

こちらは、刻んだいぶりがっこやクリームチーズなどを混ぜて、食パンやコッペパンに塗るクリームを作ります。

お好きなパンに塗ったり、はさんだりしてサラダ風のパンが楽しめるレシピですね。

詳しくは「クックパッド」に掲載されています。

簡単に出来ますので、試してみてはいかがでしょうか。

いぶりがっこチーズ「け」の感想

秋田市のお菓子店「川口屋」で、いぶりがっこちーず「け」というお菓子が販売されています。

秋田県外の人にとって「け」とはなんぞや、と思うところでしょうが、秋田弁で「け」には「かゆい」「こっちに来てください」「食べてください」という3つの意味があるのです。

このお菓子の名前はそのうちの「食べてください」を使ったものです。

いぶりがっこの入ったチーズあんの饅頭ですが、お菓子というよりおつまみという感じで、ネットではお酒に合うといったレビューが多いです。

こちらもネット通販で取り寄せが可能ですので、いぶりがっことクリームチーズがお好きな方は、是非挑戦してみてはいかがでしょうか。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする