ワランティマート延長保証、倒産で引き継ぎされるかの分かれ道は

ワランティマートに電話が通じない?!

我が家で使用しているPanasonic製のブルーレイレコーダーの1台が故障!

再生してても固まったり、ブルーレイやDVDにもダビングもできなくなりました。

2TBの容量に保存してあるテレビ番組がたくさんあるのに(><)

でも、確か5年延長保証にも入っていたよね?!

と思い出して、5年延長保証のワランティマートという会社に電話してみたら・・・

「こちらの番号は現在使用されていません・・・」

とのアナウンスが。

えっ!?どーゆーこと???

と、嫌な予感がしながらも、ネットで「ワランティマート」を検索。

そうしたら、「ワランティマート 倒産」という文字が入ってきました。

嫌な予感的中ですね・・・。

平成28年3月31日に倒産していました。

購入して2年後に倒産していたとは・・・・。

6万円台のブルーレイ機器を購入したので5年延長保証もつけたのに、全く無駄になっちゃうの?

ワランティマートの延長の保証引継ぎはある?

ワランティマートの延長保証をつけた人が、倒産後にも修理の保証を受けられた人と、受けられなかった人がいる事がわかりました。

修理の保証を受けられたという人は、

「購入店舗が親身な対応で自前で対応してくれた」

「倒産後もワランティマートの事業引継ぎ会社の保証を使用している場合なら、保証を受けられた」

などのケースがあるようです。

私が購入した楽天市場の「デンキヤ2」では、現在の延長保証の会社は「TWGワランティーサービスInc.」。

ワランティーとついてるから関連会社かもと思って「デンキヤ2」に問い合わせてみました。。

お返事のメールでは、

「ワランティマートによって沢山の方が被害を受けました」

というような他人事のような内容。

「申し訳ありませんが5年保証は使用できません。有償でPanasonicにご依頼お願いします」

との事でした。

ワランティマートの延長保証引継ぎ会社に電話

結局、メーカー有償修理しかないか・・・と思いながらも、ワランティマートの引継ぎ会社の修理依頼の電話番号がわかったので、電話してみました。

そして、保証IDを伝えた所、残念ながら「引継ぎされていない保証ID」との事でした(><)

一応、引継ぎされる場合はどんな場合かも聞いておきましたよ。

ワランティマートの延長保証引継ぎの対象は?

どんな場合なら、ワランティマートの延長保証が引継ぎされるのかですが。

それは、延長サービスを扱っていた店舗と条件などを話し合い、合意できた場合は引継ぎが可能になっているとの事。

どんな条件かはわかりませんが、実際に引き継いでいるお店もあって、その場合は購入者さんは延長保証が受けられているという事らしいです。

今回、ワランティマートの延長保証の一部引継ぎされた会社「ワランティテクノロジー」では、電話の対応もとても親切で良い印象でした。

まとめ

それにしても、まさか5年延長保証を契約していた会社がいつの間にか倒産していたなんて、今まで思いもしませんでしたよ^^;

これからは、そんな事もあるという事を考えて、保証会社を選んだ方がいいなぁと思いました。

楽天市場の延長保証サービス一覧を見てみたら、楽天の延長保証もあるんですね。

楽天の延長保証なら、安心なのかも。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする