なばなの里イルミネーション点灯時間は?2018冬限定バージョンいつまで?




なばなの里のイルミネーションは壮大です。

光のトンネルが一番気になっていたんですが、それ以外にも至るところにイルミネーションがあるんですよ。

最初はそれほどだとは思っていなかったんですが、行ってみる価値は大いにあると思いますよ^^

この光のトンネルを目指して行く途中も、木々や花壇などに飾り付けられたイルミネーションがとても綺麗でした。

元旦からは、冬限定の新年バージョンのイルミネーションがテーマエリアに登場です!

ただ、混雑もありますので、余裕をもって出かけられる事をおすすめしますよ。

口コミを見ていたら、意外と混んでいなかった時期もありました。

私が行った時は、時折小雨が降るような天気でしたが、かなりの渋滞&混雑でしたので、そんな様子も書いておきますね^^

イルミネーションの点灯時刻・時間帯は?

イルミネーションの点灯時間は、日没に合わせて予定は下記のように変動しています。

イルミネーションの期間は、5月6日(日)までです。

<点灯時間>

2017年 12月1 ~ 12月21日・・・17時

2017年 12月22日 ~ 12月29日・・・17時5分

2017年 12月30日 ~ 2018年 1月5日・・・17時10分

2018年 1月6日 ~ 1月11日・・・17時15分

2018年 1月12日 ~ 1月16日・・・17時20分

2018年 1月17日 ~ 1月21日・・・17時25分

2018年 1月22日 ~ 1月26日・・・17時30分

2018年 1月27日 ~ 1月31日・・・17時35分

2018年 2月1日 ~ 2月5日・・・17時40分

2018年 2月6日 ~ 2月10日・・・17時45分

上記のような感じで、5月には19時前後が点灯時間になります。

なばなの里の営業時間

開園時間・・・朝9時

閉園時間・・・平日21時・土日祝日 22時

冬限定・新年バージョンの期間はいつまで?

なばなの里のイルミネーションの冬限定新年バージョンの期間は、元旦から2月23日(金)までです。

最終日の2月23日のイルミネーションの点灯時間の予定は、18時となっています。

閉園時間は21時です。

今年のテーマは熊本ですが、雪化粧した熊本の雄大な阿蘇や熊本城のシーン、ダイヤモンドダストなど、冬限定の幻想的なシーンが観られるので楽しみですね!

こちらは「日本」がテーマの時の画像です^^

なばなの里の入園チケットの値段は?

なばなの里の入園には、小学生以上は有料です。

「入村料 + 金券1000円分付き」で、2300円(税込み)です。

幼児までは無料です。

金券は、なばなの里のレストランや屋台、お土産屋さんで使えますよ。

雨の日のもイルミネーションはやってる?空いてる?

雨の日もイルミネーションはやっているんですが、日中からずっと雨の日は比較的空いている事が多いようですね。

私が行った日には、夜に時折小雨が降ってくるという感じだったんですが、かなり混んでいましたよ。

傘は面倒なので、小雨が降ってきたらコートのフードをかぶったりしていました^^;

なばなの里は、雨の日でも、日本最大級のベゴニアガーデンもありますし、レストラン、温泉、足湯などもあるので色々楽しめますよ。

でも、台風などの荒天時には、営業を確認された方がいいですね。

イルミネーションがない時期にもおすすめの理由は?

イルミネーションがない時期にも、見どころが色々あります。

春には桜、チューリップや水仙、ルピナスなどの色とりどりのお花がとっても綺麗!

そして、6月には自然のホタルが観られるんですよ!

その他にも、紫陽花の花や、花菖蒲などのお花も楽しめるので、昼間から夜にかけて行かれるといいでしょう。

ホタルは遅めの時間に多く観られたという口コミもありました。

約9,000㎡の大温室のベゴニアガーデンはオールシーズン楽しめますので、春から6月もおすすめのシーズンですよ^^




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする