アレルトールは花粉症対策になる?飲んだ口コミは本当?

アレルトールは、花粉症対策で注目されている『じゃばら』を使用したサプリメント。

私も口コミを見て、「これは・・・」と思い、試してみました。

 >>アレルトール公式サイト

病院で眠気の少ない飲み薬をもらっても、眠気や喉の渇きが出てしまうので、サプリメントで対策したいなぁと思っていたんですね。

それに、この時期は内科も耳鼻咽喉科もかなり混んでいますから(^^;

じゃばらが花粉症対策として注目されている理由

花粉症対策でじゃばらを大量買いする人もいるほどですが、どうしてじゃばらが、ここまで注目されているのでしょうか。

それは、じゃばらに豊富に含まれるフラボノイドの一種「ナリルチン」が、つらいアレルギーの症状をサポートしてくれる事が明らかになってきたからです。

テレビでよく見かける医師も、花粉症対策に『じゃばら』をおすすめされていました。

他の柑橘類にも「ナリルチン」は含まれているんですが、じゃばらに圧倒的に多く含まれているんです。

イオスのアレルトールの特徴は?

日本初の発酵黒じゃばらを使用

アレルトールに使用されているのは、日本初の発酵黒じゃばら」

時間をかけて自己発酵させる特殊技術を開発し有用な成分を凝縮しています。

また、それによってヒスタミンを抑制する成分、5-HMF(ヒドロキシメチルフルフラール)を増加させる事に成功しています。

二種類の乳酸菌

アレルトールに配合されている乳酸菌は、アレルギーに関連する二種類を厳選して使用しています。

「KT-11」はクリスパタス菌。

こちらの学術論文で、アレルギー症状緩和作用について書かれています。

「SNK」は、植物性ナノ型乳酸菌

SNKはアレルギー罹患率が全国平均よりも低い長野県の伝統食「すんき漬け」由来の乳酸菌で、免疫バランスを整える作用にすぐれています。

甜茶

甜茶ポリフェノール(GODポリフェノール)には、第二世代の抗ヒスタミン薬のような眠気の起きない抗ヒスタミン作用があり、アレルギー症状の緩和などが臨床試験で実証されました。

ビタミンB6

ビタミンB6は、健康な皮膚や粘膜、髪や歯などを維持するビタミンで、免疫を正常に戻すことも知られています。

植物発酵エキス(酵素)

80種類以上の野草・野菜・果実を無添加でじっくり熟成・発酵させています。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの各種栄養素を豊富に摂る事ができます。

アレルトールの口コミをチェック

私も試してみた、アレルトールの口コミをチェックしてみました。

眠くならないし、妊娠中でも安心。鼻のムズムズがすっきりしました。

出かける前に飲むと一番ききます。

最初2粒飲んだら全然変わりがなかったので、4粒に増やしたらきいてるような・・・。

だんだん続けるうちに、鼻水のズルズルがよくなりました。

ずっと興味があったじゃばら。

甜茶は飲みづらかったので、アレルトールを飲んでみたら、鼻づまりも解消してぐっすり眠れるようになりました。

完全に花粉症の症状がなくなるってわけではないですが・・・。

飲んでいるとちょっと楽になる感じです。

ムズムズ感が軽減。肌荒れもおさまってきたみたい。

しばらく続けたいです。

あまり実感できなかった方もいらっしゃるようですが、ムズムズや鼻づまりがよくなった口コミも多いですね。

私の感想は、1日に何粒も飲み込むサプリは苦手なんですが、このアレルトールは1日2粒~4粒でいいので助かりました。

しっかり飲みたい方は、朝晩2粒ずつ、飲んでもいいそうですよ。

最初は4粒飲んでみたら、鼻や目のかゆかったのが落ち着いてきたので、2粒に減らしみたんですが、2粒でも大丈夫でした。

アレルトールはAmazonや楽天市場の通販でも買える?

アレルトールは通販限定商品という事で、ドラッグストアなどでは購入できないそうです。

Amazonや楽天市場でもチェックしてみましたが、扱っていませんでした。

公式サイトで、30粒入り2袋が初回の方は46%引きで購入できます。

これは定期購入の場合ですが、商品が気に入らなければ、2回め以降はいつでもキャンセルできます。

解約の場合は次回発送予定日の10日前までに、連絡すればいいそうです。

また、「1袋だけでいいや」って方は、単品購入もできます。

その場合は、1袋30粒入りが通常価格の2780円(+送料100円)となり割高になりますが。

いつでも解約できる定期購入は、初回2袋(送料無料)で半額近く割引きになるのでお得です。

花粉症の薬の副作用が気になる方、サプリメントで対策したい方は、

一度お試しされるといいですね(^^)

>>花粉症対策サプリNEWアレルトールを詳しくみる




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする