ヒアルロン酸を自分の皮膚細胞に作らせる乳酸菌?!日清食品開発

日清食品から、自分の皮膚細胞でヒアルロン酸を作らせる乳酸菌が入った美容ドリンクが発売されました。

体内のヒアルロン酸は、年齢と共に減っていく事はご存知ですか?

そのため美容やエイジングケアの対策で、「ヒアルロン酸の化粧水」を使ったり、

「ヒアルロン酸注射」をしたりする方もいらっしゃいますね。

ただ、ヒアルロン酸入り化粧水を皮膚表面につけるよりも、

痛い思いをしてヒアルロン酸注射をするよりも、

ヒアルロン酸を自分の皮膚細胞で作れたらいいと思いませんか?

ヒアルロン酸のサプリを飲んでも、体内のヒアルロン酸が増えるわけではないです。

ヒアルロン酸を飲んでもヒアルロン酸は増えないけど、

ヒアルロン酸を増やしてくれる乳酸菌が見つかった!

それが、日清食品グループ独自の乳酸菌「ヒアルモイスト乳酸菌」(特許出願中)なんです。

ヒアルモイスト乳酸菌ってどんな乳酸菌?

ヒアルモイスト乳酸菌は、日清食品グループの乳酸菌研究50年の歴史の中で見つかった「ヒアルロン酸を増やす」乳酸菌です。

2019年1月に商品化され、『ヒアルモイスト発酵液』として販売開始しました。

この美容ドリンクは、1本の中の40%がヒアルモイスト乳酸菌(20,000mg)、そして美容に嬉しいコラーゲンも5,000ml配合されているんです。

飲むだけで体の内側からうるおいが生まれるので、顔だけでなく全身のうるおいが期待できます。

そして、このヒアルモイスト乳酸菌は、臨床試験で紫外線ダメージも緩和される事が確認されています。

紫外線を浴び続ける事で、「肌の水分」や「弾力性」が失われて、「肌のハリ」が失われたり、「シワ」や「シミ」の原因にもなります。

エイジングケアのためには、紫外線のダメージは避けたいので、この乳酸菌は紫外線の気になる季節にも積極的に飲んでおきたいですね。

『ヒアルモイスト発酵液』

ヒアルモイスト発酵液を飲んで、早い人は2日目で、10日目には96%の人が変化を実感しているんです。

飲んですぐに実感できるのも嬉しいです。

乾燥や紫外線による肌のくすみが気になる方、乾燥による皮脂の過剰分泌で肌のベタつきが気になる方も、内側から肌がうるおわせる対策が大切ですよ。

ヒアルモイスト発酵液は飲みやすい?

コラーゲン配合というと、匂いが気になったりして飲みにくいものもありますよね。

私もコラーゲンのサプリでは、ニオイが気になるものもありました。

でも、そこは「食品会社」である日清さんです。

甘酸っぱいピーチ味で「美味しくて飲みやすい」と味も評判がいいんですよ。

コラーゲンは以前は「飲んでも体内で分解されるので効果は期待できない」と言われていましたが、最近の研究では、全てが分解されるわけではない事がわかっています。

ヒアルモイスト発酵液を飲んでおけば、「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」両方を摂れるという安心感もありますね(^^)

あまり聞いた事がない企業の美容ドリンクやサプリよりも、信頼感も高いです。

まずは、10日分からお試しできるので、

・乾燥などの肌トラブルが気になる方

うるおい不足でハリがなくなってきたり、小じわが気になっている方

・エイジングケアを積極的にしたい方

そんな方は、ぜひお試しされて嬉しい変化を実感してみては?

>>【日清食品】『ヒアルモイスト発酵液』初回30%オフ




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする